スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サマヨールinバンドリ

samayooru.gif
バンドリ構築の最後の方にちょろっと入ってきたサマヨールのみ触れていなかったので暇つぶしに書いていきます。

図太いHB 鬼火/スキルスワップ/眠る/黒い眼差し @進化の輝石

バンドリになぜサマヨールが入ってきたのか。
格闘の一貫性を消す、ガルーラ・クチートに多少なり対抗できるなどの物理受け的な面ももちろんあります
が、バンドリを選出する上で最も邪魔となる存在が
guraion.gif
グライオンです。

2↑珠アイアンヘッドを耐える上に守られて砂ターン稼がれるだけでもきつい。
グライクレッフィなどの並びも増えた中でグライ入りに対してもなおバンドリを投げられる
駒を探した結果がサマヨールでした。(他にも考えればいくらでもいるとは思いますが)

以降技についての解説です。
・黒い眼差し

グライオンをキャッチして処理してしまおうという理由からの採用。
守るは貫通するのに身代りでは防がれるという謎仕様。
グライオンサマヨール対面では呪いを考慮して守るから入ってくれる人もいるので割とキャッチできる。
身代りから入られた場合はさっさとスキスワして交代先に鬼火を当てるなり。
回復手段に眠るを選択しているため隙を作らないためにもほぼ必須。

・スキルスワップ

対グライオンに必須の技。単純に使ってみたかった技でもある。
こちらは身代りを貫通してくれる。
ポイズンヒール以外にも疾風の翼奪って上からファイアロー叩いたり、
フェアリースキン奪って眼鏡ハイパーボイス打ってきてるニンフィアを引かせたりといろいろ面白かった。

・眠る

回復技。痛み分けは回復手段としては弱いと思っている。
身代り貼られても強い点や毒持ちの耐久の相手もできる点がよい。
黒い眼差しとの併用でなんとか採用。寝てるだけで相手は倒れていく。

・鬼火(選択技)

ラストに決まった枠。
鬼火がないとガルーラやクチートなどの物理アタッカーに全く対抗できないのでしぶしぶ採用。
本当はクレッフィまでワンチャンもてる呪いを採用したかった。
ちなみにスキルスワップを呪いにすることでグライオンを見ることも考えたが、無振りでも地震が乱数6発で、
地震→黒い眼差し→地震→呪い→地震 で落ちてしまうため断念。
身代りから入られた場合でもグライオンを流すのに体力を半分も削られるのはいただけない。


サマヨールについて書くことはこれぐらいかと思います。
こんな型はこのPTでなければ採用されるものではないかもしれませんが、うまく最後のピースとしてはまり、
使っていて単純に楽しかったのでこういうポケモンもありだと思っています。

汎用性が低いので参考にはならないと思いますが、ここまで見ていただきありがとうございます。
スポンサーサイト

テーマ : ポケットモンスターX・Y
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

地雷勢

Author:地雷勢
ポケモン対戦やってます。
基本シングルです。
安定よりやりたいことをやる地雷勢。
テンプレを少し自己流にアレンジするのが好きです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。